経済プレミアインタビュー

日航LCC社長「大手の半額で北米・欧州を目指す」

編集部
  • 文字
  • 印刷
北米路線参入について語るZIPAIRの西田真吾社長=東京都品川区で、内藤絵美撮影
北米路線参入について語るZIPAIRの西田真吾社長=東京都品川区で、内藤絵美撮影

ZIPAIR Tokyo西田真吾社長に聞く

 日本航空が2020年夏の就航を目指す格安航空会社(LCC)「ZIPAIR Tokyo」の西田真吾社長は成田と北米を結ぶ初の中長距離LCCを目指している。大手の半額の運賃で本当に太平洋横断が可能なのか、その戦略を聞いた。【聞き手、経済プレミア編集部・川口雅浩】

 --日航がどうしてLCCに参入するのですか。

この記事は有料記事です。

残り1133文字(全文1307文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz