スルガ銀行 不正の構図

「社長出てこーい」スルガ総会審議打ち切りに怒る株主

編集部
  • 文字
  • 印刷
会場から退席するスルガ銀行の役員ら=株主提供(画像の一部を加工しています)
会場から退席するスルガ銀行の役員ら=株主提供(画像の一部を加工しています)

“大荒れ”株主総会(2)

 怒号が飛び交い“大荒れ”となった6月26日のスルガ銀行の株主総会。不正融資で巨額の借金を抱えたシェアハウス購入者が株主として出席し、経営陣に抗議の声を上げた。有国三知男社長は「意見や動議は後でお受けします」とさえぎり、事業報告と議案説明を進めた。会場には経営陣を支持する株主もいて、ときおり拍手が起きた。

 午前10時の開会から50分ほどで質疑が始まった。シェアハウス購入者から銀行との交渉を委託された弁護…

この記事は有料記事です。

残り1032文字(全文1247文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

編集部

長く経済分野を取材してきた川口雅浩・毎日新聞経済部前編集委員を編集長に、ベテラン・若手編集者が経済・社会の最新情勢を追います。
twitter 毎日新聞経済プレミア編集部@mainichibiz
facebook 毎日新聞経済プレミア編集部https://www.facebook.com/mainichibiz