メディア万華鏡

「女性活躍」は経済成長の手段?アベ政治の底の浅さ

山田道子・元サンデー毎日編集長
  • 文字
  • 印刷
初閣議を終えて、記念撮影に向かう安倍晋三首相(手前中央)と新閣僚たち=首相官邸で2019年9月11日、北山夏帆撮影
初閣議を終えて、記念撮影に向かう安倍晋三首相(手前中央)と新閣僚たち=首相官邸で2019年9月11日、北山夏帆撮影

 米人気ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」は、大統領役の男優ケビン・スペイシー氏にセクハラ疑惑が浮上して“#MeToo”運動で降板となったため、シーズン6では、大統領の妻クレアが旧姓を名乗り女性初の大統領として登場する。クレアは、自分を操ろうとする勢力に対抗するため閣僚を全員、女性に置き換える。トランプ政権への批判とも受け取れ、スカッとした。

この記事は有料記事です。

残り1314文字(全文1490文字)

山田道子

元サンデー毎日編集長

1961年東京都生まれ。85年毎日新聞社入社。社会部、政治部、川崎支局長などを経て、2008年に総合週刊誌では日本で最も歴史のあるサンデー毎日の編集長に就任。総合週刊誌では初の女性編集長を3年半務めた。その後、夕刊編集部長、世論調査室長、紙面審査委員。19年9月退社。