嫉妬をとめられない人

「一流商社の夫と新築戸建て」ママ友に覚えた黒い感情

片田珠美・精神科医
  • 文字
  • 印刷
 
 

 専業主婦Iさんからこんな話を聞いた。Iさんがローンで中古マンションを買って喜んでいると、知り合いのママ友が、近所の新築一戸建てを買って引っ越してきた。そのママ友の夫は、高収入で知られる一流商社に勤めている。優しそうな夫で、家事もよくやってくれるという。新しい家は広く、新築だから当然きれいで掃除もいき届いている。

 ママ友は短大出身、自分は4年制大学出身で、学歴は自分のほうが勝っている。それだけに、彼女がすてきな旦那さんと結婚し、新築一戸建てに住んでいるのが許せない。そのママ友とは毎日、幼稚園の送迎のたびに話をする。今は何とか感情を抑えて話しているが、そのうち素の感情が出てしまうのではないかと気が気でないという話だった。

この記事は有料記事です。

残り893文字(全文1206文字)

片田珠美

精神科医

 広島県生まれ。大阪大学医学部卒。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。パリ第8大学精神分析学部で学ぶ。精神科医として臨床に携わり、社会の根底に潜む構造的な問題を精神分析的視点から研究している。「他人を攻撃せずにはいられない人」(PHP新書)、「高学歴モンスター」(小学館新書)など著書多数。