患者の気持ち

術後の家事 茨城県取手市・女性(主婦・78歳)

読者投稿
  • 文字
  • 印刷

 これまでの人生で全身麻酔の手術を5回受け、そのうちの一つは難病だった。いつの時も、悪いところをよくして退院したのだからと家族は思っている。だからその日から台所に立った。つらかった。以前なら何気なくできたのに、術後の体は力もなく思うように動かない。

 先日も苦しい症状で倒れて、病院へ送ってもらった。担当の先生が処置室で寝ている私のそばに来てくれて、「今日外来の皆さんも同じように不調です」と言いながら、…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

読者投稿

毎日新聞紙上、ウェブサイトなどに投稿された読者からの声