紙面より

韓国でMERSの感染拡大

  • 文字
  • 印刷

 【ソウル米村耕一】中東を中心に流行する中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染が韓国内で拡大している問題で、韓国保健福祉省は2日、国内で初めて感染者2人が死亡したと公表した。また、初の3次感染者が出たことも明らかにした。韓国メディアは、隔離観察の対象者が1000人を超える可能性を指摘している。

 1日に死亡したのは57歳の女性と71歳の男性。2人はともに中東から帰国して最初のMERS患者となっ…

この記事は有料記事です。

残り1002文字(全文1204文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら