つまみ食い栄養学

ダイエットは「除脂肪体重」に留意

川端輝江・女子栄養大学教授
  • 文字
  • 印刷

 暖かくなって薄着ができる季節になると、多くの女性が考えるのがダイエット。「今年こそノースリーブで爽やかに過ごしたい」と考えるのは、私だけではないはずです。

 ダイエットに挑戦する時、気にとめてほしいのが「除脂肪体重」です。全体重のうち体脂肪量を除いた残りの体重、つまり筋肉や骨、内臓などの総重量で、「LBM(リーン・ボディー・マス)」と略されます。これを減らさないことが重要です。

 食事を抜いたり、極端に食べる量を減らしたりすると、からだは飢餓状態に陥ります。飢餓状態とは、栄養学…

この記事は有料記事です。

残り648文字(全文888文字)

川端輝江

女子栄養大学教授

かわばた・てるえ 女子栄養大学栄養学部基礎栄養学研究室教授