医療プレミア特集

熱中症と間違えやすい夏の脳梗塞

  • 文字
  • 印刷
熱中症の症状は、脳梗塞をはじめとする脳卒中の症状と似ている点がある
熱中症の症状は、脳梗塞をはじめとする脳卒中の症状と似ている点がある

 この夏厳しい暑さが続く日本列島。熱中症は油断ならないが、さらに、気をつけたいことがある。熱中症は、脳梗塞(こうそく)をはじめとする脳卒中の症状と似ている点があり、脳卒中を熱中症と誤認して適切な治療が遅れ、後遺症が残ったり、時には死に至ったりするケースがあるということだ。また、熱中症自体が脳梗塞を引き起こすこともあるという。熱中症と脳卒中の症状の違いや、チェック方法はあるのだろうか。【中村好見】

この記事は有料記事です。

残り1514文字(全文1713文字)