患者の気持ち

幸せ探しに 兵庫県宝塚市・女性(無職・79歳)

読者投稿
  • 文字
  • 印刷

 昨年、脊柱(せきちゅう)管狭さく症の手術を受け、おかげさまで今日まで後遺症もなく日常生活も支障なく過ごさせてもらっています。

 数年前から、歩き始めて10分ほどすると右足に違和感が走るようになりました。すぐに元に戻るため何の治療もせずにいたのですが、一昨年ごろからその感覚が頻繁になり整形外科に通院しました。1週間に2本の注射とリハビリをしましたが、半年たっても治りません。それどころかだんだんひどくなり、夜も昼も痛みに悩まされ、時には一歩も踏み出せないくらいの激痛に苦し…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文590文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

読者投稿

毎日新聞紙上、ウェブサイトなどに投稿された読者からの声