医療プレミア特集

病院選びから性生活まで 「がん患者の知りたい」に答える本

吉永磨美・毎日新聞 医療プレミア編集部
  • 文字
  • 印刷
医療従事者、がん患者の双方に役立つ「がん患者の「知りたい」がわかる本」(じほう)
医療従事者、がん患者の双方に役立つ「がん患者の「知りたい」がわかる本」(じほう)

 がん患者が日常生活で抱えるさまざまな問題の解決法を紹介する「がん患者の『知りたい』がわかる本」(じほう)がこのほど刊行された。がん患者の生活の質(QOL:クオリティー・オブ・ライフ)を保ち、患者だけでなく医療者、家族たちもがんと共に充実した社会生活を送ることを目指す「がんサバイバーシップ」の理念をベースに、多数の専門家が実践的な生活のノウハウを紹介している。

この記事は有料記事です。

残り732文字(全文913文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

吉永磨美

毎日新聞 医療プレミア編集部

よしなが・まみ 1972年生まれ。98年に毎日新聞社入社。横浜支局、東京本社地方部、社会部、生活報道部などを経て、2016年4月から現編集部。近年は「おんなのしんぶん」や連載「ガラスの天井」を担当しながら、女性や難聴など見えない障害をテーマに記事を執筆してきた。