医療プレミアニュース

医療プレミア1周年 さらに充実します!

医療プレミア編集部
  • 文字
  • 印刷

 医療・健康情報サイト「医療プレミア」は2016年6月1日、開設から1年を迎えました。「よりよく年を重ねる」という意味を込めた「ウェルエイジング」という言葉をキーワードに、これまで44本の連載、計約800本の記事を掲載してきました。深刻な病はもちろんですが、生活を豊かにするための医療情報にも目を配り、科学的に妥当な情報を、面白く読みやすいストーリーで提供するというコンセプトに、国内外の医師、研究者、ジャーナリストの方々が賛同してくださり、ほかでは読むことのできない多くの独自記事をラインアップすることができました。その結果、老若男女、予想以上に多くの方にサイトを訪れていただきました。医療プレミアにかかわってくださったすべての方、医療プレミアを読んでくださったすべての方に、編集部一同、心よりお礼申し上げます。

 2年目に入り、記事コンテンツは連載、特集ともさらに充実していきます。

 新連載としては、長年ウェブでの情報発信を続けてきた精神科医、林公一先生の「Dr.林のこころと脳と病と健康」が先行して、5月よりスタート。人の脳が作り出す不思議な病、「こころと脳と病と健康」が織りなす微妙で複雑な関係を、膨大な診療実績からつむぎ出すエピソードで紹介します。またこの連載のビジュアルは、長野市を拠点に、国内でも数少ない大絵馬を描く絵師として活躍する、OZ-尾頭-山口佳祐さんが担当。トッ…

この記事は有料記事です。

残り1074文字(全文1666文字)

医療プレミア編集部

毎日新聞医療プレミア編集部は、国内外の医師、研究者、ジャーナリストとのネットワークを生かし、日々の生活に役立ち、知的好奇心を刺激する医療・健康情報をお届けします。