病気を知る髪の健康相談室

ストレスがなくても起きる 円形脱毛症

齊藤典充 / 横浜労災病院皮膚科部長

意外に知られていない円形脱毛症の真実【1】

 毛髪が抜けていることの自覚がなく、家族や美容師さん、理容師さんに指摘されて初めて脱毛に気づく人は、少なくありません。そのようなケースでよく見られる脱毛症が「円形脱毛症」です。円形脱毛症は脱毛症の中で最も発症者が多く、ある日突然、前ぶれもなく起こります。原因ははっきりしていませんが、一般的に言われるストレスばかりではなく、インフルエンザなどのウイルス感染をきっかけに発症することもあります。円形脱毛症という疾患の実態と治療法について、今回から紹介していきます。

円形脱毛症の基礎知識

 円形脱毛症は生まれつきの脱毛ではなく、何らかの原因で後天的に起きる脱毛症です。男女の区別なく、子供から高齢者まで幅広い年齢層に発症します。米国では人口の0.1~0.2%に発症するとされ、日本でも同じ程度の発症頻度であると言われています。つまり、日本の人口をざっと約1億人とすると10万~20万人は、一生のうちに発症する可能性がある病気といえます。

 分かりやすい症状は、毛髪の一部分が抜けて丸く見えることですが、毛髪以外の眉毛やまつ毛、ひげ、全身の体毛が抜けることもあります。脱毛の原因は、ストレスだとよく言われます。実際にストレスが原因である人もいますが、本人がとくにストレスを感じておらず、また特段大きなライフイベントがあったわけでもないのに、突然、発症することも多くあります。

脱毛の範囲や部位で5種類に分類

 円形脱毛症は、脱毛の数や範囲、形状などから次のように分類されています。

1)脱毛の部位が1カ所だけの「単発型」

2)脱毛の部位が複数ある「多発型」

3)頭部の毛髪がすべて抜けている「全頭脱毛症」

4)脱毛が全身の体毛に拡大している「汎発(はんぱつ)型脱毛症」

5)頭部の生え際が帯状に脱毛している「蛇行状脱毛症」

 この五つの中で最も多いのは「単発型」ですが、脱毛の広がりや範囲は人によって個人差があります。また、脱毛した部分の皮膚には湿疹やその他の皮膚病変がなく、指で触れるとツルツルとしています。周囲の毛を引っ張るとスルスルと抜けることもあります。

範囲と進行の予測で重症度を判断

 我が国において、円形脱毛症は頭部全体に対して毛が抜けた範囲が25%を超えると「重症」と診断されます。さらに抜け毛が「止まっているか」「抜け続けているのか」が、重症度を測るもう一つの評価の指標になります。例えば、毛が抜けた範囲が10%で、抜け毛が止まっている場合、脱毛はそれ以上広がらないと評価されます。一方、範囲は同じ10%でも毛が抜け続けていると、今後も脱毛が広がる可能性があると評価します。現時点での脱毛範囲の確認と、今後の進行の予測を組み合わせて診断し、それによって適切な治療法を決めていきます。一般的に脱毛の範囲が狭い方が治りやすく、広くなるほど治りにくくなります。治療法については、この連載の次回以降、詳しく解説していきたいと思います。

丸くなくても円形脱毛症?

 ところで、円形脱毛症は脱毛後の皮膚が丸く見えるからそのように呼ばれますが、丸く抜ける理由は、よくわかっていません。そして丸くない円形脱毛症もあります。患者さんからは「丸くないのに円形脱毛症?」とよく尋ねられますか、これは単発型の円形脱毛症が、多発型となって脱毛した部分がつながると形が変わるためです。丸いニつの脱毛がつながると雪だるまのような形に見えたり、三つつながるとクローバーのような形に見えたりすることがあります。

 また、前述したように、円形脱毛症は眉毛、まつ毛、ひげなどにも発症します。まつ毛や眉毛の円形脱毛症は丸く見えず、一部分の毛が抜け落ちたように見えます。特にまつ毛は毛の本数が少なく、1~2列に並んで生えているため、丸い形状に抜けようがありません。

治りにくい脱毛に注意

 単発型の円形脱毛症は、治療しなくても自然に治ってしまうこともあります。ただし、脱毛を見つけて、3カ月、半年たっても毛が生えてこない場合や、一つだけだった脱毛がニつ、三つと増えて広がっている場合は、皮膚科の医師に相談した方がいいでしょう。円形脱毛症なのか、それとも別の脱毛症かを見極めてもらうことが大切です。【聞き手=医療ライター・阿部厚香】

医療プレミア・トップページはこちら

齊藤典充

齊藤典充

横浜労災病院皮膚科部長

さいとう・のりみつ 1993年北里大学卒業、同大学皮膚科に入局。98~2000年米国カリフォルニア大学サンディエゴ校留学。国立横浜病院(現:国立病院機構横浜医療センター)皮膚科、北里大学皮膚科助手、講師、国立病院機構横浜医療センター皮膚科部長などを経て14年4月から現職。専門は脱毛症、血管炎、血行障害。日本皮膚科学会の脱毛症に関する診療ガイドラインの作成に携わるなど、長年、診療の第一線で脱毛治療・研究の分野をリードしている。

イチ押しコラム

無難に生きる方法論

季節の変わり目の「めまい、耳鳴り」は気象病かも

 秋が深まり、冬の寒さに切り替わる11月は寒暖の差が大きく、体調を崩す人が多い。寒暖の差が大きいと自律神経が乱れ、めまいや耳鳴り、…

人類史からひもとく糖質制限食

糖質含むカロリー制限食では糖尿病を防げない?

 福岡県久山町は、福岡市の東に隣接する人口約9000人の町です。九州大大学院のチームが1961年以来、40歳以上の町民を対象に脳卒…

旅と病の歴史地図

「海外出張183日」高裁が過労死を認めた理由

 ◇首相の外遊は過重労働? 政治家の海外出張を「外遊」と呼びます。その字を見ると遊びのようにとられますが、この「遊」は「旅」を意味…

超高齢化時代を生きるヒント

「痛みと医療費」二重に苦しむ若年がん患者たち

 高齢化社会をどう生きるか、高齢化社会を支える仕組みが今後どうなるのか--本連載はこれらを中心にお伝えしていますが、若い人から「高…

医をめぐる情景
ドクターヘリで搬送され、救命救急センターに移される負傷者=ドラマのロケ地でもある千葉県印西市の日本医科大千葉北総病院で

障害があっても強く生きる患者と、勇気もらう医師

 ◇ドラマ「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」第3シーズン(2017年) 事故で突然、大切な身体機能を失うことがある。不意に…

Dr.林のこころと脳と病と健康

演技性パーソナリティー障害のうそが肥大する土壌

 ◇うそつきは病気か【5】 自分を実際よりよく見せるためにうそをつくのは、誰でもある程度までならすることです。ではそういう普通の人…

Dr.米井のアンチエイジング・セルフチェック チャートでわかる、あなたの機能年齢 北海道大学COI×医療プレミア