医療プレミアニュース

おしっこから栄養の過不足が分かるキット開発

藤野基文・毎日新聞 医療プレミア編集部
  • 文字
  • 印刷

 おしっこの成分から摂取している栄養の過不足を分析するキットを、栄養検査事業を手がける「ユカシカド」(東京都渋谷区)と滋賀県立大が開発した。インターネットで購入し、専用キットで尿を郵送すると、ビタミンやミネラルなどの過不足を評価。スマートフォンなどから結果を確認できる。5月中旬からサービスを開始する。

この記事は有料記事です。

残り603文字(全文754文字)

藤野基文

毎日新聞 医療プレミア編集部

ふじの・もとふみ 1977年生まれ。2004年に毎日新聞社入社。甲府支局などを経て、10年から東京本社科学環境部で、医療・医学、環境省、ノーベル賞などを担当。医療・医学分野では、臓器移植、感染症、脳神経科学、再生医療などを取材した。17年4月からデジタルメディア局医療プレミア編集部。