患者の気持ち

良い妻は悪妻? 千葉県銚子市・女性(主婦・74歳)

読者投稿
  • 文字
  • 印刷

 夫は3年前から胃がん、肺がんの手術をし、抗がん剤も何とか乗り切ったが、毎日家で顔をつきあわせていると、何がというわけではないのだけれど老夫婦間殺気立つ?時がある。夫は都合よく病人面するし、私は主婦業の定年の無さにムカつく。

 がんの投稿でメル友になった方と愚痴り合い、これは環境が似てないと言えないし、夫には見せられないメールだわね、と。私は夫のがん以来封印していた宝塚通いを知人の娘さんの初舞台を機に3日、1週間と自宅を留守にすることにしたら高速バス停まで早朝夫が送ってくれたり、留守中1人で楽しく庭の隅に…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文636文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

読者投稿

毎日新聞紙上、ウェブサイトなどに投稿された読者からの声