友人同士の会話

A「今日も僕の大好きな競馬の記事が1面だ!」

B「大きなレースがあったわけじゃないのに、おかしいな」

A「競馬の記事は毎日1面だよ!」

B「なぁんだ、君の読んでいるのは競馬の専門紙か」

A「そうだよ。やっぱり餅は餅屋。専門紙の情報で、僕の勝ち馬予想が変わることだってあるんだから」

WHOの必須医薬品リストでインフルエンザ薬が“格下げ”に

 健康や医療に関して信頼できる情報源の一つに、コクラン(Cochrane.org)があることを以前に紹介しました。今回は、コクランの作成するシステマティックレビュー(コクランレビュー)が医療政策に結びついた事例を取り上げます。

 世界保健機関(WHO)では1977年以降、地域住民の健康を守るために必要不可欠な医薬品のリストを公…

この記事は有料記事です。

残り2166文字(全文2500文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

北澤京子

医療ジャーナリスト/京都薬科大学客員教授

きたざわ・きょうこ 医療ジャーナリスト、京都薬科大学客員教授。著書に「患者のための医療情報収集ガイド」(ちくま新書)、訳書に「病気の『数字』のウソを見抜く:医者に聞くべき10の質問」(日経BP社)、「過剰診断:健康診断があなたを病気にする」(筑摩書房)