医療・健康Tips

体全体の健康に関わる「オーラルフレイル」とは

  • 文字
  • 印刷

 元気で長生きするためには、自分でかんで食べることが不可欠とわかってきました。そこで、徐々に進行するオーラルフレイル(口腔内の虚弱=機能低下)を40代・50代から予防する重要性が注目されています。どうすれば防げるのでしょうか。

 オーラルフレイルとは、口の中の(オーラル)・虚弱(フレイル)のこと。おもに高齢になって、噛む、飲み込む、しゃべるなどの口腔の機能が低下することを指します。

 近年、高齢者の口腔内の清潔や口腔機能の維持が、健康寿命を伸ばすことに大きく関与していることがわかっ…

この記事は有料記事です。

残り1290文字(全文1531文字)