医療・健康Tips

腰痛の原因は大腸がんだった!?

  • 文字
  • 印刷

 増えているがんのひとつ大腸がん。がんの部位別の死亡数は男女ともトップ3を争う病気になっています。早期では自覚症状が目立たず、わかりにくい大腸がんのサインを見逃さないために、覚えておきたい症状をまとめました。

 大腸がんの症状で代表的なものは、血便、下血、便秘や下痢、腹痛のほか、腹部の違和感などですが、わかりにくいものとして腰痛やお尻の痛みがあります。

 便の通過に伴って腫瘍が圧迫され、肛門の奥に鈍い痛みが出たり、臀部にかけて散痛が走ったりすることもあ…

この記事は有料記事です。

残り1084文字(全文1310文字)