医療・健康Tips

若い人でも発症しやすい「好酸球性肺炎」とは?

  • 文字
  • 印刷

 肺炎というと高齢者の病気だと思いがちですが、好酸球性肺炎は若い人や中高年でも発症しやすい原因不明の病気です。早期に適切な治療を開始しないと重症化しやすいので、予備知識をもっておきましょう。

 好酸球性肺炎は、白血球の一種でアレルギー反応に関与している好酸球によって引き起こされる可能性が高いと指摘されています。しかし、はっきりした原因がわからないことも少なくありません。

 寄生虫や薬剤が原因で起こることが多い単純性好酸球性肺炎、大半が原因不明の慢性好酸球性肺炎、アスペル…

この記事は有料記事です。

残り1005文字(全文1240文字)