ヘルスデーニュース

医師の3人に1人が燃え尽き症候群/米研究

  • 文字
  • 印刷

 多くの医師が燃え尽き症候群とひそかに戦っている可能性が高いことが、米クリーブランド・クリニックの臨床心理士であるAmy Windover氏らによる研究で示唆された。

 同クリニックの運営母体である、クリーブランド・クリニック・ヘルスシステムに勤務する1000人超の医師を対象に調査から、3人に1人が燃え尽き症候群の基準を満たしていることが分かったという。詳細は「JAMA Internal Medicine」2月19日オンライン版に掲載された。

 今回の研究の対象となったのは、同ヘルスシステムの医師のうち、燃え尽き症候群に関する調査への回答があ…

この記事は有料記事です。

残り1195文字(全文1467文字)