誰も言わない うつの本音

「更年期対策」で人生の後半戦を楽しく生きる

西川敦子・フリーライター
  • 文字
  • 印刷

 都内の金融機関に勤める加藤祥子さん(仮名、49歳)は仕事熱心で明るく、しっかり者。同僚みんなに頼りにされている。しかも30代と間違えられるほどの美魔女だ。だが、最近なんとなく様子がおかしい。以前はしなかったようなミスが増え、会議中にうとうとしたり、何やらふさぎ込んでいたり--。

「あの人がまさか?」「え、この人も?」

 50歳前後のアラフィフ期はまさに更年期突入世代。中には「若々しい外見からとてもそう見えない」という人もいそうだが、そろそろ閉経を迎えるころだ。

 「平均閉経年齢は50.5歳。個人差はありますが、平均年齢そのものは昔からほとんど変わっていません。…

この記事は有料記事です。

残り2381文字(全文2662文字)

西川敦子

フリーライター

にしかわ・あつこ 1967年生まれ。鎌倉市出身。上智大学外国語学部卒業。釣り関連の編集プロダクション勤務、温泉仲居を経て、2001年から執筆活動。経済誌、新聞、人事関連雑誌などで、メンタルヘルスや家族問題、働き方をテーマに取材を続ける。著書に「ワーキングうつ」(ダイヤモンド社)など。