医療・健康Tips

ホルモンバランスが心に影響 女性のメンタルケア

  • 文字
  • 印刷

 女性ホルモンは思春期、成熟期、更年期、高齢期と生涯にわたって、女性の体だけでなく、心の健康にも大きく影響しています。ストレスなどでホルモンのバランスが乱れると、メンタル不調に陥ることも。女性ホルモンの変化と上手につきあい、心の健康を保つ方法を紹介します。

女性は男性よりもうつ病になりやすい!?

 日本では、生涯のうち15人に1人がうつ病にかかるといわれています。特に、女性のうつ病の発症率は男性の2倍といわれており、これには女性ホルモンが影響していると考えられています。

 女性の体は、エストロゲン(卵胞ホルモン)やプロゲステロン(黄体ホルモン)などの女性ホルモンが、それ…

この記事は有料記事です。

残り2706文字(全文2991文字)