今日のセカンドオピニオン

便秘がちでおならの回数を減らしたい

  • 文字
  • 印刷

 おならの悩みを抱えている人は特に若い人や女性に多いです。便秘がちで、おならも頻繁に出るという症状から、過敏性腸症候群(IBS)の可能性があります。

 IBSは腹痛など腹部の不快感があり、腸に特徴的な異常はないのに、便秘や下痢などを慢性的に繰り返す疾患です。ガスが腸内にたまることで痛みを感じたり、頻繁におならが出たりするのが特徴です。レントゲン写真で見ると、腸にガスがたまっているのがはっきりとわかります。

 おならを完全に無くすのは難しいですが、生活習慣を整えつつ、症状に応じた薬物治療で、回数や臭いは改善できます。薬物治療では、ガスを取り除く薬、整腸剤など複数を組み合わせて服用します。下痢ぎみの場合はイリボー(一般名ラモセトロン塩酸塩)という薬が使われます。これは腸が受ける刺激を抑える薬です。便秘ぎみの場合には、排便を促して腹痛や腹部の不快感を改善するリンゼス(同リナクロチド…

この記事は有料記事です。

残り587文字(全文978文字)