医療・健康Tips

おならが「臭い」「回数が多い」ときは要注意!

  • 文字
  • 印刷

 おならは、口から入った空気と、腸内で食べ物が分解されるときに発生するガスが混ざったものです。腸の動き(蠕動<ぜんどう>運動)が低下しているとおならは出ません。そのため、おならが出るのは悪いことではないのです。しかし、やたらと回数が増えたり、おならが臭くなったりするときは原因があるはずです。

 おならが増える原因として、ひとつに「口から飲み込む空気の増加」が考えられます。その場合「呑気症(どんきしょう)/空気嚥下(えんげ)症」が疑われます。私たちは緊張したときなどストレスがかかると、無意識につばを飲み込んでいます。そのとき同時に空気も取り込んでしまっているのです。

 呑気症の症状は、頻繁なおならのほかに、ゲップがでる、胃腸の不快感がある、おなかのはりがある、息苦し…

この記事は有料記事です。

残り969文字(全文1303文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら