医療・健康Tips

よく使う治療薬や市販薬もドーピングの対象に?

  • 文字
  • 印刷
ベルギー戦後、サポーターにあいさつする日本代表の選手たち=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影
ベルギー戦後、サポーターにあいさつする日本代表の選手たち=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影

 オリンピックやW杯などがあると、耳にするドーピングのニュース。せき止め薬や育毛剤にも禁止成分が含まれると聞くと驚きます。どのような薬に、どんな効果をもつ成分が含まれているのでしょうか。

 ドーピングとは、スポーツ選手が競技能力を高める目的で、薬物を用いることを指します。スポーツの価値を損なう、フェアプレー精神に反する、社会に悪影響を与える、選手の健康を害するという理由で厳しく禁止されています。

 禁止物質は「世界ドーピング防止機構」で定められており、以下の4つに分けられています。

この記事は有料記事です。

残り1398文字(全文1639文字)