誰も言わない うつの本音

セクハラが横行する会社の「あるある文化」とは

西川敦子・フリーライター
  • 文字
  • 印刷

 セクハラが横行する企業には、いくつか共通点がある。

・“お茶出しをするのは女性”という暗黙の了解がある

・担当と関係のない宴席に女性が呼ばれる

・上司の私用など、仕事と無関係のことを女性がさせられている

・女性の派遣社員のことを“女の子”“派遣さん”“○○ちゃん”などと呼ぶ

・「新しく来る子、かわいいの?」などと女性の容姿をやたらと話題にする

この記事は有料記事です。

残り2551文字(全文2719文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら

西川敦子

フリーライター

にしかわ・あつこ 1967年生まれ。鎌倉市出身。上智大学外国語学部卒業。釣り関連の編集プロダクション勤務、温泉仲居を経て、2001年から執筆活動。経済誌、新聞、人事関連雑誌などで、メンタルヘルスや家族問題、働き方をテーマに取材を続ける。著書に「ワーキングうつ」(ダイヤモンド社)など。