医療・健康Tips

円形脱毛症でかつら使用が勧められた理由

  • 文字
  • 印刷

 円形脱毛症は、外見にも影響する病気なだけに、本人のストレスは計り知れません。治療に時間がかかったり、再発したりすることもあるため、髪の毛が生えるまでの間、脱毛部分をいかにカバーするかは重要な問題です。

 日本皮膚科学会の「円形脱毛症診療ガイドライン」が2017年に7年ぶりに改訂され、患者のQOL(生活の質)の改善に有用であるとして、かつらの使用についての推奨度ランクが引き上げられました。

 円形脱毛症は、後天的に円形や楕円形に毛髪が脱毛する病気です。かつらの使用によって、症状が改善される…

この記事は有料記事です。

残り882文字(全文1127文字)