ヘルスデーニュース

コンタクトレンズ外さず寝ると「角膜破裂」の危険

  • 文字
  • 印刷

 コンタクトレンズを装着したまま一晩寝てしまった、ある男性。シャワーの後にタオルで顔を拭いていたら、左目から何かがはじけるような音が聞こえ、激痛が走った-。そんな症例が、米疾病対策センター(CDC)が発行する「Morbidity and Mortality Weekly Report」8月16日号に掲載の報告書で紹介された。

 この男性は、コンタクトレンズの使用に関連した感染が原因で角膜に重度の潰瘍ができ、穴が開いてしまった…

この記事は有料記事です。

残り1087文字(全文1300文字)