医療・健康Tips

飛行機の離着陸時に耳が痛くなって治らない!

  • 文字
  • 印刷

 飛行機の着陸時に耳がツーンと痛くなったことはありませんか。つばを飲み込んだりすると改善されますが、痛みがとれない場合は「航空性中耳炎」を起こしているかもしれません。予防法はあるのでしょうか。

 耳は鼓膜を境に、外耳と中耳に分けられます。中耳には空気が入っており、「耳管」という管で鼻の奥とつながっています。普段、耳管は閉じられていますが、開くことで空気を通し、中耳が外気と同じ気圧になるよう調整しているのです。

 たとえば飛行機の離着陸時は、外気圧が急激に変化します。本来であれば、耳管の機能が働き、不快な症状は…

この記事は有料記事です。

残り859文字(全文1114文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら