医療・健康Tips

海外旅行に持参するべき薬と注意点は?

  • 文字
  • 印刷

 慣れない海外旅行先では、気候や時差、食べものや飲み水などの違いもあり、体調を崩すことが少なくありません。子どもや高齢者が同行していれば、なおさら心配です。しかし、現地の病院で治療を受けることは、時間や費用がかかる場合も。どのような薬を海外旅行に持って行くとよいのでしょうか。

 まずは、旅行先とスケジュールを確認し、持参する「薬リスト」をつくりましょう。大量に持っていくと荷物が増えるので、少量多種でコンパクトにまとめることがポイントです。

 亜熱帯地域などへの旅行では、虫刺され対策が必須。「虫よけ剤」や虫刺され用の「かゆみ止め」を持ちまし…

この記事は有料記事です。

残り675文字(全文945文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら