ヘルスデーニュース

「ビスフェノールAは安全」米FDA発表に批判

  • 文字
  • 印刷
米食品医薬品局(FDA)の声明は「フライング」だったのか
米食品医薬品局(FDA)の声明は「フライング」だったのか

 米食品医薬品局(FDA)は今年2月、ビスフェノールA(BPA)は、認可されている範囲内での使用であれば安全であるとする声明を発表した。しかし、この発表は“フライング”だったとして米国内分泌学会(ENDO)の専門家らが批判の声をあげている。

 米ノースカロライナ州立大学生物学教授のHeather Patisaul氏は、ENDOが10月23日に開いたメディア向けカンファレンスで「FDAの管轄外で実施されている研究の未解決のエビデンスが考慮されていない」と指摘した。

 また、米マサチューセッツ大学アマースト校のLaura Vandenberg氏も「FDAは、低用量の…

この記事は有料記事です。

残り1214文字(全文1496文字)