今日のセカンドオピニオン

「腰部脊柱管狭窄症」の症状を和らげる工夫とは

  • 文字
  • 印刷

 読者の多くが悩む、脚のしびれや火照りを中心とした腰部脊柱(せきちゅう)管狭窄(きょうさく)症。過去の記事「中高年の深い悩み『腰部脊柱管狭窄症』特集」では、寄せられた悩みや相談に対する整形外科の医師の回答を掲載しました。今回は腰部脊柱管狭窄症を含む加齢に伴う神経の病気について、神経内科の医師が回答します。

この記事は有料記事です。

残り2365文字(全文2518文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら