医療プレミアニュース

「肩が痛い!」に専門医が答えます/東京でセミナー

医療プレミア編集部
  • 文字
  • 印刷

毎日メディアカフェ医療セミナー12月15、16日開催

 毎日新聞社と毎日メディアカフェは12月15日(土)、16日(日)の2日間、肩の痛みに悩む人たちを対象とした医療セミナーを開催します。15日は「肩の痛みの原因はこれだ! 知って得する肩の診かた、治し方」(午後2時~4時、東京都中野区)、16日は「その肩の痛み、本当に五十肩ですか?」(午後2時~4時、東京都三鷹市)です。整形外科や理学療法の専門家があなたの肩の悩みに真剣に答えます。参加者を募集します。入場無料、定員120人。予約は毎日メディアカフェのウェブサイトからどうぞ。

15日「肩の痛みの原因はこれだ! 知って得する肩の診かた、治し方」

 肩が痛く、上がらなくなる五十肩は、実は「肩関節周囲炎」という病気です。肩関節周囲炎が50歳前後に起こりやすいことからつけられた通称です。

 五十肩は多くの場合、自然に治りますが、肩関節の腱板が切れてしまう腱板断裂や肩関節が固まってしまう凍結肩になると、治療が必要です。

 15日のセミナーでは、河北医療財団河北総合病院(東京都杉並区)の鎌田孝一整形外科主任部長が「肩関節の痛みについて~五十肩と腱板損傷を中心に~」と題して講演します。肩関節周囲炎と腱板断裂、凍結肩の違いを分かりやすく説明し、それぞれの治療法を解説します。

 続いて、理学療法士で目白整形外科内科(東京都豊島区)リハビリテーション科長の大野智貴さんが「肩の痛みと生活習慣~何気ない習慣が痛みの原因になるかも!?」と題して話し、肩の痛み緩和と再発予防のリハビリ体操を教えます。質疑応答の時間もあります。

<12月15日(土)の講演内容>

14:00~15:00 鎌田孝一医師の講演

15:00~15:40 大野智貴理学療法士の講演とリハビリ体操

15:40~16:00 質疑応答

 会場は東京都中野区中野4-10-2、中野セントラルパークサウス1階の会議室「中野セントラルパークカンファレンスルーム」(JR中野駅北口から徒歩約5分)です。

鎌田孝一さん
鎌田孝一さん

鎌田孝一(かまた・こういち):社団医療法人河北医療財団河北総合病院整形外科主任部長。1993年東海大学医学部卒業。順天堂大学医学部附属練馬病院 整形外科准教授を経て、2018年、河北総合病院整形外科主任部長に就任。専門は肩関節・肘関節・スポーツ医学。日本整形外科学会専門医、日本体育協会公認スポーツドクター、日本整形外科学会スポーツ医、日本整形外科学会リウマチ医、日本肩関節学会。

大野智貴さん
大野智貴さん

大野智貴(おおの・ともき):理学療法士。目白整形外科内科リハビリテーション科科長。2010年茨城県立医療大学保健医療学部理学療法学科卒業、2011年目白整形外科内科入職。2015年学習院高等科硬式野球部トレーナー、2016年目白整形外科内科リハビリテーション科科長に就任。日本理学療法士協会指定管理者。臨床スポーツ医学会、日本スポーツ理学療法学会、日本理学療法教育学会、日本運動器理学療法学会に所属。

16日「その肩の痛み、本当に五十肩ですか?」

 俗に四十肩、五十肩と言われますが、肩痛の中には本当は手術が必要な重い疾患が隠れていることがあります。16日(日)のセミナーでは、武蔵野赤十字病院(東京都武蔵野市)の浅井秀明整形外科副部長が「その肩の痛み、本当に五十肩ですか?」と題して講演します。五十肩とは何なのか、そして五十肩と言われている中に、実はそうではないものが含まれていることを明らかにします。

 続けて、武蔵野赤十字病院リハビリテーション科の森克之理学療法士が「肩腱板損傷の術後と予防のリハビリテーション」と題して話し、肩が痛いときに効果的な体操を指導します。

 個別相談の時間もあります。肩についてお悩みの方は浅井ドクターにお気軽にご相談ください。

<12月16日(日)の講演内容>

14:00~15:00 浅井秀明医師の講演

15:00~15:30 森克之理学療法士の講演とリハビリ体操

15:10~15:40 質疑応答

15:40~16:00 医療相談会

 会場は東京都三鷹市下連雀3-37-1のイベントスペース「389(スリーエイトナイン)MITAKA」(JR三鷹駅南口から徒歩約4分)です。

浅井秀明さん
浅井秀明さん

浅井秀明(あさい・ひであき):2003年東京慈恵会医科大学卒業、同年東京大学整形外科入局。東京大学附属病院、日立総合病院、国保旭中央病院、静岡県立こども病院、焼津市立総合病院、東京都健康長寿医療センター、都立多摩総合医療センター、立正佼成会付属佼成病院を経て、2015年武蔵野赤十字病院整形外科、2016年同院整形外科副部長に就任。専門は肩関節、上肢スポーツ、小児。日本整形外科学会認定専門医、日本整形外科学会認定スポーツ医、日本体育協会認定スポーツ医、日本オリンピック協会強化スタッフ(野球)。所属学会は日本整形外科学会、日本肩関節学会、日本臨床スポーツ医学会、日本整形外科超音波学会、日本小児整形外科学会、日本骨折治療学会。

森克之さん
森克之さん

森克之(もり・かつゆき):理学療法士。武蔵野赤十字病院リハビリテーション科。2004年東京都立保健科学大学保健科学部作業療法学科卒業。同年、武蔵野赤十字病院リハビリテーション科入職。2017年リハビリテーション科係長。日本作業療法士協会、東京都作業療法士会に所属。

はがきでも応募できます

 はがきで応募される場合は、氏名と電話番号を明記し、〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1、毎日新聞社毎日メディアカフェ「医療セミナー係」にお送りください。

医療プレミア・トップページはこちら

医療プレミア編集部

毎日新聞医療プレミア編集部は、国内外の医師、研究者、ジャーナリストとのネットワークを生かし、日々の生活に役立ち、知的好奇心を刺激する医療・健康情報をお届けします。