今日のセカンドオピニオン

高齢者を悩ませるうつ病と認知症の関係は?

  • 文字
  • 印刷

 認知症の可能性もありますが、現段階で診断を確定するのは難しいでしょう。うつ病によって集中力がそがれ、頭脳の働きが鈍るために起こる物忘れを認知症の症状と誤解することがあります。うつ病は治る病気ですが、認知症は少なからず進行する病気です。認知症と確定していなければ、うつ病の治療を優先した方がよいでしょう。確定診断には経過に伴う変化を見ながらの慎重さが必要です。

 処方されている抗うつ薬、リフレックスは効果と副作用のバランスが優れ、うつ病治療の第一選択の一つです。一般的に治療薬で改善する割合は3分の2と言われますが、服用後、状態は改善しているということなので、薬は効いているとみられます。抗うつ薬の主な副作用には眠気があるため、物忘れは眠気による集中力の低下の可能性もあります。

この記事は有料記事です。

残り621文字(全文960文字)