今日のセカンドオピニオン

更年期以降の女性に多い「指がしびれる」病気とは

  • 文字
  • 印刷

 しびれの原因としてまず脳卒中、糖尿病、頸椎(けいつい)症を疑います。脳卒中は半身まひ、糖尿病は両脚から始まるしびれ、頸椎症は首を動かした時の腕や指の痛みやしびれが特徴です。

 しかし相談者の場合、手指に限ったしびれなのでその他の原因が考えられます。人さし指、中指と薬指に感覚障害があるので、神経が通り道で締め付けられる末梢(まっしょう)神経絞扼(こうやく)性障害の一つ、「手根管(しゅこんかん)症候群」ではないでしょうか。

 手のひらの付け根の部分には、手根管と呼ばれるトンネルがあります。手根管症候群は、手根管の中で神経が圧迫され、指にしびれや運動まひを生じる病気です。小指以外に痛みやしびれがあり、夜間や朝に強くなるのも特徴的です。進行すると親指の付け根がやせ、縫い物やボタンかけなどの細かい作業が難しくなります。更年期以降の女性に多く、手をよく使う人に発症しやすい傾向があります。

この記事は有料記事です。

残り579文字(全文971文字)