ヘルスデーニュース

週60分までの筋トレが心臓の健康に良い?

  • 文字
  • 印刷
 
 

 筋力トレーニングなどのレジスタンス運動を週に60分まで行うと、心筋梗塞や脳卒中の発症リスクが有意に低下する可能性があることが、米アイオワ州立大学准教授のDuck-chul Lee氏らの研究で示された。一方で、レジスタンス運動を週に60分以上行っても、これらの心血管疾患(CVD)リスクのさらなる低下はみられないことも分かった。詳細は「Medicine & Science in Sports & Exercise」10月29日オンライン版に発表された。

 Lee氏らは、レジスタンス運動による健康効果に着目。既に、レジスタンス運動を週に60分まで行うと脂…

この記事は有料記事です。

残り952文字(全文1229文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら