医療・健康Tips

自分の“考え方の癖”を知ってバランスを整えよう

  • 文字
  • 印刷
 
 

 職場の対人関係がうまくいかない。しょっちゅうイライラしたり、不安になったりして落ち着かない。ちょっとしたことですぐ落ち込んでしまう。「ものごとがなかなかうまくいかない」と感じているなら、それは、自分でも気づいていない「考え方の癖」が原因かもしれません。

考え方の“癖”とは?

 同じ境遇にあっても、ものごとの受け止め方や、心に湧き起こる感情は人によって異なります。それは、「考え方」に、その人自身の癖があるからです。

 例えば、他人から注意を受けた際に、あなたはどんなことを考えますか?「成長のチャンスだ」と前向きにと…

この記事は有料記事です。

残り2691文字(全文2948文字)