ヘルスデーニュース

半年間のウオーキングで脳が若返る?

  • 文字
  • 印刷

 記憶力や思考力に衰えを感じたら、ウォーキングなどの適度な運動を半年間ほど続けると脳が若返るかもしれない。こんな研究結果を、米デューク大学医学部教授のJames Blumenthal氏らが「Neurology」12月19日オンライン版に発表した。記憶力や思考力が低下した55歳以上の男女が運動を6カ月間続けたところ、目前の状況を把握し、物事を整理して考えて行動する「実行機能」が特に向上することが分かった。

 この研究は、客観的な検査で記憶力や思考力に低下がみられた55歳以上の男女160人を対象としたもの。…

この記事は有料記事です。

残り1306文字(全文1560文字)