ヘルスデーニュース

「揺られながら寝る」とよく眠れて記憶力も向上

  • 文字
  • 印刷

 揺られながら眠ると、睡眠の質が改善するだけでなく、記憶力も向上することが、ヒトとマウスを対象に行われた2件の研究で示された。ゆっくりと揺れるベッドで眠ると入眠時間が短くなり、深い眠りにつけるだけでなく、記憶がより定着する可能性があるという。これら2つの研究の詳細は、「Current Biology」1月24日オンライン版に掲載された。

 ヒトを対象とした研究を実施したのは、ジュネーブ大学(スイス)のLaurence Bayer氏ら。同…

この記事は有料記事です。

残り1173文字(全文1393文字)