ヘルスデーニュース

「クロスワードパズル」や「数独」で脳が若返る?

  • 文字
  • 印刷

 高齢者の脳の老化を防ぐには、クロスワードパズルや数独(Sudoku)を解くとよいらしい――。こんな二つの研究結果を、英エクセター大学のAnne Corbett氏らが「International Journal of Geriatric Psychiatry」2018年11月15日および2019年2月11日オンライン版に発表した。50歳以上の英国人約1万9000人を25年間追跡した結果、クロスワードパズルや数字のパズルを行う習慣がある人は、そうした習慣がない人に比べて認知機能を高く保てていたことが分かったという。

 この研究は、認知機能が正常な50~93歳の男女1万9078人を対象に、オンライン上で実施したもの。…

この記事は有料記事です。

残り949文字(全文1258文字)