介護崩壊~2040年への序章

【6月21日公開】1人暮らし高齢者を支える「チーム介護」瓦解の危機

  • 文字
  • 印刷

 高齢化で1人暮らしの高齢者が増え、病を抱えながら一人でも自宅療養する人が増えている。支えるのはさまざまな専門スタッフによる“チーム”だ。独居でも在宅で希望通りの生活を送れるが、そうした生活を支える介護基盤は揺らぎ始めている。