ヘルスデーニュース

部屋の照明をつけて眠る女性は肥満リスクが高い?

  • 文字
  • 印刷

 寝室の照明やテレビをつけっぱなしにして眠る女性は、太りやすい可能性があるという研究結果が、「JAMA Internal Medicine」6月10日オンライン版に掲載された。研究を率いた米国立環境衛生科学研究所(NIEHS)のYong-Moon Mark Park氏は「就寝中には照明やテレビを消して部屋を暗くすることが、女性の肥満対策に有用な手段となるかもしれない」と述べている。

この記事は有料記事です。

残り1219文字(全文1411文字)