ヘルスデーニュース

1日300kcalの食事減で血圧やコレステロールが低下

  • 文字
  • 印刷

 健康的な体重、もしくは適正体重を少しオーバーしている人では、1日の摂取カロリーを300kcal減らすだけで、コレステロール値や血圧、血糖値などが有意に改善し、糖尿病や心疾患リスクを低減できる可能性が、米デューク大学教授のWilliam Kraus氏らにより報告された。研究の詳細は「The Lancet Diabetes & Endocrinology」7月11日オンライン版に掲載された。

この記事は有料記事です。

残り995文字(全文1196文字)

   

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら