ヘルスデーニュース

宿題を「間際にしていた」事務職男性はメタボ注意?

  • 文字
  • 印刷
宿題に取り組む子どもたち
宿題に取り組む子どもたち

 子どもの頃に学校から出された宿題などを、期限のぎりぎりまでやらなかったホワイトカラー労働の男性は、成人後に体重が増加し、メタボリックシンドロームになるリスクが高いことを示す報告が「BMJ Open」11月18日オンライン版に掲載された。ただし、この関係はブルーカラー労働者には当てはまらないという。愛知医科大学産業保健科学センターの成定明彦氏らの研究。

この記事は有料記事です。

残り1253文字(全文1430文字)