今日のセカンドオピニオン

手の指の肌荒れ 治療法は

  • 文字
  • 印刷

Q 長女(48)が手指の皮がむけたり割れたりする症状に悩んでいます。表在性皮膚感染症と発汗異常性湿疹と診断されました。良い治療方法はありますか。(埼玉県、女性、79歳)

A 治療は保湿とステロイド剤を塗ることです。汗を避けるのは難しいですが、手への刺激を減らし、アレルギー物質を触らないことが重要です。手袋で保護することも効果的です。

 症状から、手への刺激やアレルギー、汗が原因で起きる「手湿疹」の一つと思われます。皮膚には外部の刺激から守るバリアー機能がありますが、こまめに洗う▽乾燥した空気にさらす▽蒸れすぎる--などによって、この機能が弱まります。傷んだ部分からアレルギーの原因物質の侵入を許したり、さらに刺激を受けたりすると湿疹が生じます。慢性化すると皮膚が硬くなり、亀裂ができます…

この記事は有料記事です。

残り517文字(全文861文字)