医療プレミア特集

「私は風邪薬を飲みません」 谷口恭医師講演

高木昭午・毎日新聞医療プレミア編集部
  • 文字
  • 印刷
 
 

 医療プレミアで「実践!感染症講義ー命を救う5分の知識ー」を4年半にわたって連載している谷口恭医師(太融寺町谷口医院院長)が、23日に大阪市北区の毎日文化センターで講演しました。テーマは風邪やHIV(エイズウイルス)、各種のワクチンなどでしたが、その中から、主に風邪やインフルエンザの治療や予防に関係した部分を抜粋して紹介します。

 ※谷口さんはまず「風邪薬」に警鐘を鳴らしました。

この記事は有料記事です。

残り3756文字(全文3946文字)

高木昭午

毎日新聞医療プレミア編集部

たかぎ・しょうご 1966年生まれ。88年毎日新聞社入社。94年から東京、大阪両本社科学環境部、東京本社社会部などで医療や原発などを取材。つくば支局長、柏崎通信部などを経て、17年に東京本社特別報道グループ、18年4月から医療プレミア編集部記者。