ヘルスデーニュース

たくさん褒められた子は授業をよく聞く?

  • 文字
  • 印刷

 子どもを褒めて伸ばす教育方針を支持する研究結果が、米ブリガム・ヤング大学デビッド・O・マッケイ教育学部のPaul Caldarella氏らにより報告された。教師が、子どもの悪い点を叱ることより良い点を褒めることを重視すると、授業に対する子どもの姿勢が良くなる可能性が示されたという。研究結果の詳細は「Educational Psychology」1月29日オンライン版に掲載された。

この記事は有料記事です。

残り1263文字(全文1456文字)