ヘルスデーニュース

スマホを頻繁に使うと頭痛薬の効果が落ちる?

  • 文字
  • 印刷

 ひどい頭痛持ちで、スマートフォン(スマホ)をよく使う人は、できるだけ使用頻度を減らした方が良いかもしれない。全インド医科大学(インド)のDeepti Vibha氏らが実施した予備研究から、頭痛や片頭痛持ちでスマホを頻繁に使用する人は、頭痛持ちでスマホを持っていない人と比べて、鎮痛薬の使用量が多いことが明らかになった。この研究結果は「Neurology Clinical Practice」3月4日オンライン版に発表された。

この記事は有料記事です。

残り1268文字(全文1482文字)