ヘルスデーニュース

たばこの警告表示 米国が36年ぶりに強化

  • 文字
  • 印刷

 米食品医薬品局(FDA)は3月17日、タバコのパッケージや広告について、健康被害に関する画像付きの新たな警告表示を義務付けることを明らかにした。

 発表によると、2021年6月18日以降、11種類の新たな警告を目立つ場所に表示することが義務付けられる。具体的には、タバコのパッケージの表裏両面の上半分と、広告では少なくとも上部の20%を警告表示が占めることになる。警告には、胎児の成長不全や心疾患、糖尿病など、あまり知られていないが重大な健康リスクが盛り込まれ、文字とリアルなカラー写真で描写される。

この記事は有料記事です。

残り1114文字(全文1365文字)