ヘルスデーニュース

米国の幼児 3割以上がスマホなど使用

  • 文字
  • 印刷

 未就学児は、親が思っている以上に長い時間、スマートフォン(スマホ)やタブレットを使っており、なかにはティーンや大人向けのアプリを使用している者もいることが、米ミシガン大学C.S. Mott小児病院のJenny Radesky氏らの研究で明らかになった。研究結果の詳細は「Pediatrics」6月1日号に掲載された。

この記事は有料記事です。

残り1241文字(全文1401文字)