医療プレミア特集

「乾癬は必ず治る」 笑顔の動画が最高賞

医療プレミア編集部
  • 文字
  • 印刷
乾癬患者応援ソングのダンスコンテストで大賞に選ばれた北見赤十字病院チーム皮膚科のダンス動画の場面=アッヴィ提供
乾癬患者応援ソングのダンスコンテストで大賞に選ばれた北見赤十字病院チーム皮膚科のダンス動画の場面=アッヴィ提供

 皮膚にかさぶたができてフケのようにはがれ落ちる病気「乾癬(かんせん)」の患者を応援しようと、製薬会社が企画したダンス動画コンテストで、北見赤十字病院(北海道北見市)の皮膚科スタッフが応募25作品の中で最高の大賞を受賞した。笑顔で踊る約1分の動画で「乾癬は必ず治る」と患者や家族に伝えたかったという。【北海道報道部・清水健二】

 医師、看護師、医療事務の8人が体育館の中で動きをそろえて軽快にステップを踏み、最後に着ていた雨がっぱを脱いで「晴れやかな毎日を」と書かれたカラフルなボードを掲げる――。応募した「チーム皮膚科」リーダーの高橋千晶医師(43)は「大賞は狙って取りました」と笑う。

この記事は有料記事です。

残り1246文字(全文1539文字)

医療プレミア編集部

毎日新聞医療プレミア編集部は、国内外の医師、研究者、ジャーナリストとのネットワークを生かし、日々の生活に役立ち、知的好奇心を刺激する医療・健康情報をお届けします。